--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018_06
04
(Mon)23:43

世界のどこのピッチにでも、想いよ届け

W杯の中断期間はJ1の試合がない、という、
近年経験したことのない、穏やかな週末を過ごしております。

今まで試合のある日に限って用事が入っていたのに、
なぜかこの頃、週末はそんなに忙しくなかったりして。

せっかくの休日、普段できないことをしよう、
というわけで、昨日は菰野町のパラミタミュージアムへヴラマンク展を見に行ってきました。

こじんまりとした美術館なので、見るのにそれほど時間はかかりません。
休憩スペースで一息ついて、ここのもう一つの見どころのお庭へ。
お天気が良く、湿度も低かったので、気持ち良くお散歩できました。
紫陽花の青が緑に映えます。

    IMG_0657.jpg

この美術館の近くには温泉と食を楽しめるアクアイグニスという施設もあり、
そのまた近くにおしゃれな雑貨屋さんもあり、
半日楽しむことができます。

今回はそちらへは寄らず、鈴鹿の椿大社へ行って、
お昼ご飯に名物の鶏めしをいただき、
日本茶カフェで新茶とこれまた名物の草もちをいただいて帰ってきました。

ドライブ日和に、心地良い時間を過ごして、
ああ、満足。


そして夜はU-21が参加しているトゥーロン国際大会をTVで観戦、
残念ながら準決勝進出はならず・・・
今回はウチのスガちゃん(昨日は出番なし)や三好君(シュート決めれず、残念)がメンバーに入っているということもあって、気にかかる大会となりました。
まだ順位決定戦があるから、スガちゃん、出場できるよう頑張って!


そんなU-21に比べると、
「とっくん、選ばれなかったしなー」のW杯は、若干テンションが下がるのですが、
直前の監督交代とか、メンバー選考とか、何かいよいよテンション下がるような報道のされ方ですが。

それでも、選ばれた選手達は、
これまでもこれからもJのピッチで対戦したり、
Jから世界へと飛び立ち、うちの若梟達も目標としているであろうピッチでプレーしている選手達です。
力があっても選ばれなかった選手はいても、力もないのに選ばれた選手はおらず、
その実力を存分に発揮して、素晴らしいプレーを見せてくれるはずの選手達です。
色々ネガティブなことに取り巻かれていても、
力を尽くそうと最大限の努力をしてくれるはずの選手達です。

というより、そうできるように、応援したいと思うのです。

たとえネガティブな声が聞こえてきたとしても、
あなた達の力を信じている、
あなた達の最高のプレーを期待している、
持てる力のすべてを、それ以上の力を出して輝くことを願っている、
そうなるように、応援している、

私自身の声が伝わることはないけれど、
きっと同じ思いの人はたくさんいるはず、
そのたくさんの想いが何らかの形をとって、選手達に伝わってくれたら。


去年も今年も、降格候補NO.1と言われているコンサドーレは、
巷の意思に反して、良い結果を積み上げています。
それは選手や監督、スタッフの皆の日々の弛まぬ努力と、
チームを信じて応援するサポーターの声が、
良い形で噛み合っているから。
共に同じ方向を見て、同じものを目指しているから。
コンササポの皆さんなら、きっとそう感じているはず。


試合も始まらない前から、諦めない、見放さない、
試合終了のホイッスルがなるまで、信じて声援を送り続ける。
声高に気持を滅入らせるようなことを言う人がいても、
そんな声の方が目立つし、耳に入りやすいかもしれないけれど、
そんな声に隠れて、はっきり届かないかもしれない小さな声だけれど、
ここで応援しているよ、ここにいて、ここから応援しているよ。

想像もできない大きなプレッシャーの中にいるだろう代表選手達、
私達の声が、応援が、
そのプレッシャーを少しでもはねのけるための力になりますように、
より高みへ達するための力になりますように。


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。