FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_05
21
(Sun)01:38

このまま立ち止まったりはしないぞー!

あの頃、我と彼との間には、とてつもない差があって、
永久に届かないのではないかと思うこともあって。

それが今、その差がぐっと縮まって、届きそうなところまで来た。
もう少し、あと少しで、追いつき、並び立つことができそうなところに、
やっと私たちは来たと思うんだ。

あと少しの差、もう少しの差、
今まで来た距離を考えれば、
本当にすぐに手が届きそうな気がしていた。

でも、その小さな差を縮めることの方が、
大きな差を縮めることよりも、ずっと難しいのかもしれない。

もう少しで届くさ、あと少しで届くさ、
そう思っても、なかなか届かない、届けない、
もしかしたら、このまま届かないんじゃないか、
ふと不安になる、懐疑に陥る。

もしかしたら、この差は決して縮まらないんじゃないだろうか。
それを縮めるに必要な力は、もうこの先得ることはできないのかもしれない。

これまで努力して積み上げて来たもの、
これまでは通用していたものが、
今、通用しなくなって、思い通りに行かなくて、
このままでは、すべてがうまくいかなくなりそうで、
じわりじわりと不安になる。

なぜ上手くいかない?
なぜ歯が立たない?

その答えを、誰かに、何かに求め、説明するのは簡単だ。

でも説明できたことで、安心してしまって終わりではダメなんだ。
この差を縮められない説明ができることで安心し、立ち止まってはダメなんだ。
今現在の壁に太刀打ちできない自分を作り上げて来た、
これまでの自分の全てを否定してはダメなんだ。

立ち止まり、これまで重ね上げて来たことを否定してしまえば、
それは「失敗」となり、「敗北」と表現される。

そうじゃないはずだ、誰もそうしたくはないはずだ。
誰もそうはさせたくないはずだ。


今の自分が上手くいかないのなら、
上手くいくためのものを新しく獲得しよう、
今の自分で歯が立たないのなら、
これまでの自分を捨てるのではなく、より磨き上げていこう。

届かなかった足が、今度は届くように、
あのときできなかった判断が、今度は一瞬で的確にできるように。

足を止めないで、
頭を止めないで、
声を止めないで、

今まで来たようにこれからも、
たとえ不安な気持ちが付きまとってきたって、
この差を縮めるための日々を止めずにいくんだ。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。