FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_05
04
(Wed)23:08

金沢遠征記 その1 暴風警報なんのその

ジュリーと言ったら「TOKIO」です^^

_______________________

去年は行けなかったからなー、今年は行きたいなー、
と思っていた金沢。
日程が出てみたらなんとGWの連休中。
どうしようか迷いましたが、昼間の試合だし、
うん、なんとかなるだろう、
で、行ってきました、日帰りで。


高速も混むだろうから早めに家を出ようということに。
6時に家を出発、それでも新名神、名神は結構車が多い。
滋賀の山を越えたあたりから風が強くなってきて、
道路脇の木々は枝をわさわさと揺らしている、
木の葉がビュンビュン飛んでくる、
車も時々振られる。

ナビから「福井県に強風警報が発令されています」
警報?注意報じゃなくて?
この風、そのうち石川にも吹き出すんだろうけれど、
試合中は大丈夫かな、
この間の山形戦のような強風になったら困るな。

空は曇り空。
予報では金沢の最高気温が29度と言っていたけど、
せめてかんかん照りにはなりませんように。

さて、無事に金沢に着きましたが、試合まではまだ時間があります。
私は以前、母親と妹で来たことはあるのですが、
長男は初の金沢。
本当ならあちこち観光したいけれど、そこまでの時間の余裕はなし、
それでもここは行かなきゃ、というここで、訪れたのは

  DSCF2591.jpg

はい、兼六園です。
桜はさすがに終わってましたが、ツツジが綺麗でした。
  DSCF2594.jpg

日本最古と言われる噴水が新緑に映えます
   DSCF2597.jpg

細かいところにも工夫があり、ゆっくり見て歩けば2時間くらいは欲しいところですが、
また来る機会もあるだろう、と、少し早足での観覧となりました。
それでも十分堪能、
良いなあ、金沢の皆さん、
こんな素敵な場所が街中にあるなんて。

これで水戸の偕楽園、岡山の後楽園に続き、日本三大名園を制覇したコンサポ親子。
サッカーのおかげで、良い経験がたくさんできております。

さて、駐車料金650円(!)を払って、一路、西部緑地公園陸上競技場を目指します。
金沢西ICからは数分、街中からは20分ほど。
走っていると、歩道を歩く赤黒とちょっと色味の違う赤黒の方々が。
その景色に、試合が始まるというワクワク感が高まってきます。

熊本の皆さんが、早くこんな気持ちになれますように。

競技場前の信号は大渋滞。
どうも野球の試合もあったらしく、そちらの観客の皆さんの車と重なったようです。
公園入り口を入った後は、野球のユニを着た子たちが、暑い中一生懸命交通整理をしてくれています。
「サッカーの方は直進、野球の方は右折でお願いします」
って、聞こえた時にはもう右折してたよー。

臨時駐車場らしき、未舗装の広場へ車を止めることに。
周りはどう見ても野球の方々、
なんか肩身がせまいね、と、伏し目がちに歩き出します。
駐車場を抜け、野球場の横を通り過ぎる時に、生徒を乗せてきたと思われるあちこちの学校のバスが止まっていて、
私でも知っている強豪校の名が見えます。
「星陵って松井秀喜さんのあの星陵かあ」「本田もだし」
そうでした。

「5番、レフト、〇〇君」 ドンドン! かっとばせー!  
にぎやかな音が聞こえてきます。
今この中にいる子たちの中から、未来のプロ選手が出てくるかもしれないね。
でも今は、青春の1ページの真っ只中、
頑張れ、みんな、頑張れ。


さあ、こっちのスタジアムも見えてきた。


続く

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。