FC2ブログ
--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_04
28
(Tue)01:26

生きてて良かった

桃スタ、カンスタでは良い思い出のなかった岡山に、
シティライトスタジアムとなった岡山に、
勝ったー!

というものの、
実は今回、岡山戦は参戦せず。
うむむ、あの素敵な試合を実際に目の前で見られなかったは残念。
そしてファジフーズを楽しめなかったのも残念。



で、



実はこんなところに行っておりました
   弘前天守閣

大学時代を過ごした弘前は、今年桜が通常より1週間以上早く満開となりました。
この桜祭りが終わると、石垣の修理のため、天守閣が本丸へ移動されます。
その後石垣を解体し、1個1個に番号を振って記録、また組み直すという作業が始まります。
なので、よく観光パンフレットなどに使われるこのアングルの景色は、
この先10年ほどは見られなくなるとの事。

毎年見ている花なのに、
二十歳やそこらの若造だったのに、
この街が桜につつまれるこの季節、
毎年、「ああ生きてて良かった」と思いました。
もし、自分が余命短し、と言われた時は、
弘前の桜が咲き始めてから散り終わるまでを見届けてから死にたいと思っているほどです。

 岩木山

けっこうぎりぎりまで迷っていましたが、
なんとかホテルもとれたし(普段の1.5−2倍くらいの値段してた!)、
それっ、と飛んでいきました。

今回は石垣工事のため内堀の水が抜かれ、
特別にお祭り期間中、そこを歩けるようになっていました。

 石垣

こうやって見ると、石垣が膨らんでいるのがよくわかります。


当時のバイク仲間が集まってくれ、
皆で夜桜見物にも行きました。
地元にいるとあまり行かないんだよなあ、なんて、
札幌市民が雪祭りにあまり行かないようなものでしょうか。

ワイワイとおしゃべりしては飲み、
飲んではおしゃべり。
30年の年月がまるでなかったかのように。

私はなんて素敵な街で、
なんて素敵な人達に囲まれていたのだろう。

 西堀

「天守閣が戻ったらまた来るね」
「いや、その前に本丸にある時に見に来いへ」「んだ」
「うん、そうだね!」

変わらずに暖かく迎えてくれてありがとう、弘前。
必ずまた訪れるので、それまでしばしのお別れです。


せばの〜(=したっけね〜)



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。